返信率の高い、正しいメールの書き方


□メールの返信率をあげるコツとは


「サイト内で気になった女性にメールを送ったけど全く返信がない!」そんな経験ありませんか?

男性側とは違い、女性ユーザーのメールボックスには毎日何十、何百通とライバルの男性からメールが送られて来ています。

貴方がせっかくすばらしいプロフィールを書いて待っていたとしても貴方が送るメールがつまらなければ、相手はそのプロフィールすら見に来てくれません。

このページでは出会い系サイトだけでなく日常でも活用できる返信率の高いメールの書き方を紹介いたします。

◆◇メールが来ない理由とは◇◆


まず始めに返信がこない理由を紹介していきます。

メールを送っても返信がない場合、次の3つが考えられます。

その@
送ったメールがつまらない、返信するまでもない内容

そのA
そもそも、送ったメールを見ていない。

そのB
他のユーザーと既にいい感じの状態になっている

それでは、それぞれの対策方法を紹介していきます。

<<それぞれの対策方法>>


その@の対策法
相手のプロフィールをよく読み、相手が興味を示しそうな内容を書きましょう。

そのAの対策法
女性はその日の気分で、送られて来たメールを1つ1つチェックしたり、ランダムで見たりしています。返信がないからといって直ぐにあきらめるのではなく時間を置いて何度か送ってみましょう。

そのBの対策法
Bに関しては、正直どうしようもない状態ではありますが、相手がコチラのプロフィールを見に来る可能性はあるので、何度かメールを送れば、もしかしたら・・・。

最後に
「だめかな」と思ったらすぐにあきらめるというのも1つの手です。
いつまでも1人に粘っていては時間の無駄になります。

では、次に連絡を取り合う際のタブーを紹介していきます。

◆◇こんな内容のメールは絶対ダメ!◇◆


出会い系の掲示板やメールを見ていると相手のことを全く考えていない以下のような書き込み、メールが結構見受けられます。

・写メを送るように何度も催促する。
・番号、メアド交換をしつこく聞く。
・自分の陰部の写メを送りつける。
・電話Hをしようと催促する。
・写メ、番号、メアドを交換した後、会ってくれないと悪用するなどと言って脅す。


暴走、寒い、うっとおしい、下品などの自分勝手な行動は絶対にやめましょう。

それでは、ここから正しいメールの書き方について説明していきます。

◆◇メールの開封率を上げるために◇◆


返信率を上げるためにはまず、「こちらが送ったメールを見てもらう」ということが一番重要になります。

いくらすばらしい文章を書いても、相手がそのメールを開いかなければすべて無駄になります。

そこでここでは、メールの開封率を確実に上げるタイトルの付け方をご紹介いたします。

□こんなタイトルはつけてはいけない


タイトルを付けられるサイトのみ

『おはよう/こんにちは/こんばんは/はじめまして』
上のようなタイトルは当たり前すぎて目にも留めてもらえません。

ほとんどの男性がこのタイトルで送ってくるためあなたのメールは他のメールに埋もれてしまいます。

ではどうすれば良いのか、
それはとても簡単でタイトルの頭に【 】、■、◆などの記号を使い『目立たせる』ということです。

例>
【重要】はじめまして(^o^)/
■□プロフィールみて惚れました(笑)□■


携帯や社内のメールでも上のようなタイトルのメールは目にとまるということがあると思います。

ちょっとした工夫をするだけでメールの開封率をグンっと上げてくれますので、めんどくさがらずやってみましょう。

サイトによって効果的とはいえませんが、私が結構使っているのはタイトルに「RE>RE:」のようにあなたとは何度か連絡とってますよと言う感じにREを記入する方法も効果的といえるでしょう。

◆◇返事をもらうコツを覚えよう◇◆


□メールを送る際に心がけること


メールを送る場合、一番大事なのは
"相手が返事を返したくなる文章"を書くことです。

最初はなかなか難しいとは思いますが、
自分がメールを受け取る立場だったら、どういったことを聞かれると答えたくなるかということを常に意識して、文章を考えるといいでしょう。

例えば相手のプロフィールに「お笑い好き」と書かれていたら、貴方はどういうメールを送りますか?
次の例を参考にして見てみましょう。

×悪い例
僕はお笑いが好きです。一緒にお笑いについて語りましょう。

◎良い例
僕はお笑い芸人の○○が好きです、こないだTV番組の△△に出てたときは最高だったけど○○ちゃんはその番組見てたかな?○○ちゃんはお笑い芸人の中では誰が好き?

上はシンプルではありますが、これでは完全に相手任せの文章となってしまいます。
よっぽどあなたのプロフィールが魅力的でない限り返信はないと思った方がよいでしょう。

逆に、下のほうは範囲が限定されますが、話題が具体的な分、返事が返しやすいはずです。
話題はマニアック過ぎないものにしましょう。

また、上の良い例のように相手に答えさせる質問形式もひとつの手です。
相手があまり悩まないレベルの質問にしましょう。

□こんなメールはいけない


せっかく読んでもらえても内容がくだらなければ返事はもらえません。

『短すぎる/マニアック』すぎるなどはNGですし、『セックスしよう』などという下品な内容はもってのほかです。

相手に返事をもらうには、それ相応の努力が必要です。先ほどのお笑い芸人にしても旬な人でなければ意味がありません。

今どんな話題が旬なのか?相手の関心事について何か新鮮な話題はないか?インターネットやテレビ、雑誌などで情報収集しましょう。

ネタを用意してからインパクトのある題名と親しみ、安心感のある内容かつ返事を返したくなるようなメールを送りましょう。

◆◇相手からの返事をもらったら◇◆


相手が一度でも返事を返してくれたということは、次に送ったメールを必ず見てくれるということが確定しています。

ここまで来れば、あとは比較的スムーズに進むでしょう。

ただし、ここで手を抜いてはいけません。相手から来たメールをよく読み、理解しながら返事を返してあげ、新しい話題をどんどんふっていきましょう。

この中で自分の細かい自己紹介もふまえていきます。後は頃合いを見計らって「会おうよ。」と切り出すだけです。
このときもあまり不自然にならないように!

映画の話題→気になっている映画→今度一緒に観に行こうよ。

といった流れで誘えるといいでしょう。
どんな時も焦らず、余裕も持って構えていることが大事です。

次に私が今現在メインで使っているお勧めの出会い系サイトを紹介したいと思います。

既に検証済みのサイトなので安心して使えると思います。

管理人お勧めの出会い系サイト

⇒過去に会った子達の画像

<<戻る

「出会い系サイト攻略法「

出会い系をやる上で重要なこと
サクラの見分け方
正しいプロフィールの書き方
正しいメールの書き方
管理人お勧め出会い系サイト

管理人の出会い記録

~TOP>返信率の高い、正しいメールの書き方
(C)出会い系サイト研究会